プロフィール

テリア家

Author:テリア家
【登場ワンコ】

◼︎兄 : アルフィン
(別名: お白/アル/アルちゃん/ フィン)
・犬種 : ウエストハイランドホワイトテリア(ウエスティ)
・2014年10月生まれ (雄)
・テリア家在住

◼︎弟 : エミル
(別名: お茶々 /エル/エッちゃん )
・犬種 : ノーフォークテリア
・2015年11月生まれ (雄)
・テリア家在住

ーーーーーー
【時々登場ワンコ】
◼︎ ジジ
(別名: 麻呂 /ジジくん /じーちゃん)
・犬種 : ヨークシャーテリア(ヨーキー)
・2008年7月生まれ (雄)
・実家在住

ーーーーーーー
ーーーーーーー
※コメントにつきまして。

コメントは毎回楽しく読ませて頂いております。
①内容を非公開としたい場合は、必ず非公開コメント欄にチェックを入れて下さい。
②コメントに、アドレス・URLの入力は必須ではありません。アドレス・URLを公開されたくない方は、アドレス・URL欄は空白のままでお願い致します。
③公開コメントは、頂きましたコメントに、そのままお返事をさせて頂きます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Alphin-emil

楽天市場

にほんブログ村

完【犬と登山】ワンコと蔵王の熊野岳・地蔵山・刈田岳へ登山!(後編)

昨日の記事から続いています。


『蔵王ロープウェイ頂上駅」に到着。

頂上駅はにはレストランがあり、トイレもあります。


レストランはワンコ不可のため、展望台へ上がり、持参したおにぎりでランチにしました。

202006240002442b2.jpeg

*プチ情報*

夏は蔵王ロープウェイはクレート等インでペット可。
(往復¥1500/ワン)

冬はワンコ乗車不可。(スカイケーブルのみ可)
しかし、頂上まで登るには、蔵王ロープウェイに乗るしかなく、冬はワンコと頂上からの樹氷を楽しむ事が出来ません。
頂上からの景色をワンコと見るには、夏または冬登山か、夏の蔵王ロープウェイに乗る、この2択となります。

ーーーーー

その後、ざんげ坂へ。

冬は大きな木以外は全て雪の中。なので、小さな車一台なら通れそうな道幅があります。
しかし、夏は、案外狭い道…

2020062400024995a.jpeg

因みに、冬はこんな感じ。

20200624004955b96.jpeg

【関連記事→『①蔵王温泉スキー場にいくワン!【前編】』

すごい違い(^^)

ーーーーーー

冬との比較を楽しんだ後は、もうひと山行きましょう。

『三宝荒神山』という、蔵王地蔵尊の横から続く小さな山です。

20200624000306e66.jpeg

高山植物が多いとあったのだが、どれだろう。。。

20200624000306667.jpeg

本来なら、30分くらいで登って降りてこれる散策コースになってる。

しかし、蜂がブンブン・・・で、テリア家は一気に登り写真を撮りすぐ降りてきた。15分もかからなかった(笑)

2020062400030478f.jpeg

ーーーーーー

さて、そろそろ帰路へ。

■蔵王ロープウェイ頂上駅→地蔵山頂上を通らず、向かって左側の木の通路を通り熊野岳の方面へ。

木の通路なのでとても歩きやすい。

20200624000253f00.jpeg

所々釘が飛び出ているので、ワンズは安全そうなところまでバッグイン。

気温が上がり、暑がりエミルはアルファアイコンを脱がせ裸にしました。
…気温はそこまで高くなくとも、熱中症は怖いので(>_<)


■熊野岳頂上も通らず(行き使った近道は使わず)、そのまま木と石の通路を突き進む。

20200624000306f3e.jpeg

ワンズも歩けそう。。。歩く?とバッグをみると、ウトウト今にも寝そうな奴ら。

20200624000253d50.jpeg


■そうこうしていると、熊野岳避難小屋に到着。

20200624000306799.jpeg


■馬の背→お釜(無駄にお釜側に少し下がるルートを歩く。)

観光客の声にお応えすべく、アルエル起床。

「可愛い〜」の声、わかってる奴ら。
…歩きたい、撫でられたい!と(^^;)


その後、たまたま石が多い場所を通ってしまい、石に足を挟まれないよう、抱っこして通り過ごそうと、エミルを抱きかかえました。

その瞬間、あぁっ!

まだ歩きたいエミルと、持ち上げようとするママの息が合わず、ママ転倒。
右スネをザリっと勢いよく。派手な擦り傷。

エミルは、にゃんぱらりと着地したのか、怪我はなし。よかった。


■お釜→刈田岳頂上へ。

登山最後は、刈田岳の神社へ。
数分の砂利の登り坂。観光客がパンプス・サンダルでも歩いている道ですが、結構辛いパパママ。

整地された道の方が、終盤は堪えるのです。。

202006240002592af.jpeg


■刈田岳頂上→刈田駐車場へ

ゴール!!!

8時頃から登山開始、途中にランチ・散策時間をはさみ、駐車場に戻ったのは13時15分くらい。

軽い登山というか、ハイキングな感じの道のりでした。
ワンコ連れにおすすめコース、火山活動の影響で閉鎖されることもあるようですが、景色もよく道もわかりやすいので、おすすめです。

202006240003007d3.jpeg


⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

【犬と登山】ワンコと蔵王の熊野岳・地蔵山・刈田岳へ登山!(前編)

今回は、解除されたとは言え、三密を守りつつ…ということで、人の少ない場所、山へ行こう!

天気を見ると北が良さげ。

はい、ここに決定!
『蔵王のお釜』

前々から行きたかったのですが、蔵王に行くのは基本冬。
冬はスキーなので、蔵王最大の見どころ、お釜には行った事が無かったのです。



蔵王に「登山」に行くのは初。

登山ルートは色々あるようですが、ワンコと登るので初心者コースをチョイス!

『蔵王ロープウェイ』を往復使う登山ルート、
『ロープウェイの終着点→地蔵山頂上→蔵王山神社(熊野岳頂上)→お釜→刈田岳頂上の往復』が、おそらく王道。

当初、このルートで行こうと思いました。


が、、、調べると…

ロープウェイ料金が恐ろしい。
大人1人往復¥3000、ワンコ1匹往復¥1500…

そうすると、パパ・ママ・アル・エルのロープウェイ代だけで、¥9000也。

…た、た、たかい((((;゚Д゚)))))))

お茶々) どんだけご飯が買えるんですかってっ

で、他のルートに(笑)



刈田駐車場まで車で行き、そこから登るルート。
「刈田駐車場→刈田岳頂上→お釜→蔵王山神社(熊野岳頂上)→地蔵山頂上→ロープウェイ頂上駅→三宝荒神山の往復」という登山ルート。

20200622232731100.jpeg
(写真: ピンク色が行き、ブルー色が帰り)

こうすると、エコーラインは無料。ハイライン¥550で行けちゃうのです!(刈田駐車場は無料)

ーーーーー

刈田駐車場に車を停めて、いざ。

20200622232759651.jpeg

刈田岳は後回しにし、まずは、早速目の前に現れた登山ハイライトのお釜と記念撮影!

お釜は、ガスっている事が多いそうですが、見てくださいこの天気!

20200622232759102.jpeg

20200622232758f58.jpeg

202006222327419fd.jpeg

では、登りましょう。


■お釜を見ながら「馬の背」を登っていき、「熊野岳避難小屋」を目指します。

20200622232759e0f.jpeg

20200622232714167.jpeg

小石がゴロついてますが、アルエルも歩いて登れました。


■熊野岳避難小屋→蔵王山神社(熊野岳頂上)へ

20200622232758e58.jpeg

刈田駐車場から蔵王山神社(熊野岳頂上)までは、道もある程度整えられています。
簡単なスニーカーと半パンTシャツという軽装の方もおられました。


蔵王山神社到着。隣に避難小屋がありました。

2020062223274123b.jpeg


■蔵王山神社(熊野岳頂上)→地蔵岳

熊野岳から地蔵山に向かうには1度山を降り、もう1度登ります。

神社に気を取られ、一瞬ルートはどこだ?となり、熊野岳山頂標識との写真を撮り忘れました(^^;)

20200622232748f84.jpeg

蔵王山神社の横から真下に降りるルートがあり、降っていきました。
おそらくここが、今回1番の難所。

ワンコは多分歩けない。大型犬も厳しそう⁉︎
大き目の石がごろごろ、浮き石もある中の降りです。

我が家の短足テリア達はもちろんバッグインし、降りていきました。

202006222327593fb.jpeg

202006222327582d6.jpeg

(降りてわかりますが、これは近道らしく、復路は緩やかな道を選択しました。そうすると、全部…いけるかな、ワンコも…)

その後は、石段をひたすら歩き、また少し登ります。

20200623002755e3d.jpeg

ここは、ワンコも歩けそうでしたが、尖った石や、やや急な登りもあり、バッグインのまま登りました。


地蔵山頂上に到着。

20200622232759c7d.jpeg


■地蔵山頂上→ロープウェイ乗り場

階段を降りていきます。
この数分の道のり、虫が多いっ。コバエみたいなのが顔の周りをわんさか飛び回ります…

虫嫌いなのでサッと降りたい。ここもワンズはバッグインのまま。

20200622232742e02.jpeg

蔵王ロープウェイ頂上駅、到着!


何度も立ち止まり写真を撮りつつ歩いて、およそ2時間弱でした。


続く。

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

【犬と登山】筑波山 その②

『【犬と登山】筑波山 その①』から続いています。


ケーブルカーは、結構急な坂をグイグイ登って行きます。

8分後、頂上駅に到着。
早い、実に快適。

202006131151072e5.jpeg

頂上駅で下車しますと、開けてまして、お土産屋さんなどありました。



頂上から先は、自力登山しかありません。
『女体山』と『男体山』に向かうルートは、この頂上駅からそれぞれ別れております。

2020061312075127c.jpeg
[マップ:筑波観光鉄道株式会社のHPより] 

それぞれ、登り15分降り15分だそう。
見るとどちらも階段スタート。

過保護なテリア家…
ワンズの腰に配慮し、リュックイン登山。

なので先ずはお散歩をしまして。

リュックイン。
いざ。

20200613115105416.jpeg

ーーーーー

先に『男体山』の頂上を目指しました。

15分なのでしれてますが、所々岩登りもありました。

2020061311510778a.jpeg

到着。

20200613115103152.jpeg



その後、頂上駅まで引き返し、次は、『女体山』へ。

20200613115052a0b.jpeg

ちなみに、降ってくるダックスさんを確認。

お白) いけるいけるいけるいけるいけるいけるいけるいける!!!

やめとこー。

202006131151032e2.jpeg

ルートは、階段が多いが、男体山より優しい感じ。

到着。

2020061311504525c.jpeg

絶景!

柵も何もないから、気をつけながら記念撮影。
この写真だけみると、凄い山に登った感が出る(^^)

 
また15分かけて降り、頂上駅へ。

ーーーーー

頂上駅に無事帰還。

ワンズはお散歩を楽しみ、人間は魂の洗濯…コーラを飲み、ケーブルカーへ。

パパ)ぅまぃ。何でこの時は炭酸がグビグビいけるのか…謎だからもう一本…

飲みません。
プチ登山、なかなか楽しかったです。

が、ハッピーエンドでは無かったのでした。

ーーーーー

今回の登山における被害は以下になります。

被害①
お気に入りの服が、穴だらけ。
季節の変わり目、カイカイ中のアルフィン。バッグインは、暇かストレスだったようで、思いっきりカミカミした様子。

被害②
ワンコリックの肩紐が裂けました。
何年も使い、かなり重宝したリュック。エミル(増量★)を支えきれなかった模様。

被害③
人間の、2日半に及ぶ、ふくらはぎの筋肉痛。

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

【犬と登山】筑波山 その①

さて、久しぶりにお出かけ。

お白) せっかくですから…
お茶々) どこか、いきます?


まずは、腹ごしらえ。

『松屋製麺所』
朝からやってるラーメン屋さんというか、試食ができるという体の製麺所さんです。

2020061209094572d.jpeg

お白) おぉ…
お茶々) ぼくら、関係ないですね…

好き嫌いで言うと、パパ曰く、好きな部類じゃないらしい(^^;)

朝一からでも食べられる、あっさり系ラーメンでした。

ーーーーー

さて、ここはどこかと申しますと…
筑波市…そう、筑波山に登るために参りましたっ。

久々の登山…しかも百名山。
テンションが上がる!

駐車場に車を停めまして。
目の前に神社があり、安全祈願。

20200612090948f14.jpeg



じゃ、登りますか。

20200612090941f25.jpeg

神社を抜けて、上がっていきます。


で、目の前に現れた、究極の選択。

202006120909424bf.jpeg

吸い込まれるように、ケーブルカー乗り場へ(^^)

2020061209094334a.jpeg

最近体力のないテリア家…ケーブルカー、もしくはロープウェイが使えるお山は最適。

お白) 登るって言ってましたよね。

えぇ…ただし下からとは言ってない…



筑波山は、ケーブルカーとロープウェイがあります。

どちらも、鞄に入ってると、ワンコも上がれます。
ケーブルカーの入り口にはクレートもありました。


そして、チケット売り場で、またもや究極の選択!

『片道チケットか往復チケットか』

…登りは乗る事は決めたが、節約の為にも降りは歩く?

……

2020061209094685c.jpeg

ビバ、文明の利器☆
しかし、ワンコは相変わらずの手荷物扱い(^^;)


さぁ、行こう!

20200612090950667.jpeg

続く。

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

テリア家登山部。

20200610114549e47.jpeg

そこにドラマはあったのか、なかったのか…

筋肉痛が来たことに安堵するパパandママ。

詳細は明日…

体が痛い…


⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ