プロフィール

テリア家

Author:テリア家
ーーーーーー
【登場ワンコ】

◼︎兄 : アルフィン
(別名: お白/アル/アルちゃん/ フィン)
・犬種 : ウエストハイランドホワイトテリア(ウエスティ)
・2014年10月生まれ (雄)
・テリア家在住

◼︎弟 : エミル
(別名: お茶々 /エル/エッちゃん )
・犬種 : ノーフォークテリア
・2015年11月生まれ (雄)
・テリア家在住

【時々登場ワンコ】

◼︎ ジジ
(別名: 麻呂 /ジジくん /じーちゃん)
・犬種 : ヨークシャーテリア(ヨーキー)
・2008年7月生まれ (雄)
・実家在住

ーーーーーーー
ーーーーーーー
※コメントにつきまして。

コメントは毎回楽しく読ませて頂いております。
①内容を非公開としたい場合は、必ず非公開コメント欄にチェックを入れて下さい。
②コメントに、アドレス・URLの入力は必須ではありません。アドレス・URLを公開されたくない方は、アドレス・URL欄は空白のままでお願い致します。
③公開コメントは、頂きましたコメントに、そのままお返事をさせて頂きます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Alphin-emil

楽天市場

にほんブログ村

一千万円で虹の橋から戻ってくる!

パパ) その話はちょっと…
(ペットロスを今から怖がるパパです)

虹の橋を渡った愛犬が戻ってくる。
…夢のような話ですよね。

しかし、先日のYahoo!ニュースで、それが可能との記事が…

◼︎記事◼︎

『1千万円で愛犬「復活」 韓国研究所の“クローンビジネス”』
(※この記事には、見やすい動画もありました。)
〔参照: http://news.yahoo.co.jp/feature/478〕

ーーーーーーー

つまり、クローン技術を使う。


韓国では、この10年間で800匹以上のクローン犬が産み出されたようです。
ペットだけでなく、警察犬や軍用犬のクローンもおり、
また日本からの依頼で産まれたクローン犬も含まれているとの事です。
…凄いですね。

しかし、そのお値段も凄い。
なんと、1匹、一千万円‼︎

高っ ∑(゚Д゚)

下世話な話、ブリーダーさんにお願いすると何匹家族に迎えられますかね…

お白) おれは、1匹かな。
お茶々) ぼくもぼくも!

もー家族ですからねぇ。お金の話はこえてますよねぇ…

記事によれば、日本国内、研究蓄積のあるネズミさんで、10%の成功率です。
犬でも上手くいかない場合を考え、2匹、3匹お願いする事を考えれば、天文学的数字になります。
…ビジネスになるわけですね(゚д゚lll)

それに伴い、代理母犬は、相当過酷な強制妊娠を強いられていたり…するかもしれませんね。

ーーーーーーー

確かに、虹の橋を渡った愛犬には会いたい、凄く会いたい、でしょう。

日本での動物のクローンに関する規制は、
「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づき、科学的観点と動物愛護の観点を両立させ、動物実験の適正な実施を図っているとされていると、発表されています。
そして、研究目的での家畜(牛や羊等)のクローンは、日本でも過去に何百匹とつくられ、
現在もクローン家畜は存在するそうです。

つまり、やろうと思えば技術や施設的には日本でも可能。
もちろん、一千万円で韓国でも。

どうしましょう。やります?

お白)俺は、半永久的に生きる!

お茶々)まぁ、にいちゃんの記憶やらも引き継げるならねぇ〜。


うぅん…まぁ、しっかり長生きして下さいね。



⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

<< 今日はセンター試験!ガンバレ☆ | ホーム | 写真一枚で心をつかめ!シリーズ。その捌。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム