プロフィール

テリア家

Author:テリア家
ーーーーーー
【登場ワンコ】

◼︎兄 : アルフィン
(別名: お白/アル/アルちゃん/ フィン)
・犬種 : ウエストハイランドホワイトテリア(ウエスティ)
・2014年10月生まれ (雄)
・テリア家在住

◼︎弟 : エミル
(別名: お茶々 /エル/エッちゃん )
・犬種 : ノーフォークテリア
・2015年11月生まれ (雄)
・テリア家在住

【時々登場ワンコ】

◼︎ ジジ
(別名: 麻呂 /ジジくん /じーちゃん)
・犬種 : ヨークシャーテリア(ヨーキー)
・2008年7月生まれ (雄)
・実家在住

ーーーーーーー
ーーーーーーー
※コメントにつきまして。

コメントは毎回楽しく読ませて頂いております。
①内容を非公開としたい場合は、必ず非公開コメント欄にチェックを入れて下さい。
②コメントに、アドレス・URLの入力は必須ではありません。アドレス・URLを公開されたくない方は、アドレス・URL欄は空白のままでお願い致します。
③公開コメントは、頂きましたコメントに、そのままお返事をさせて頂きます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Alphin-emil

楽天市場

にほんブログ村

本当そっくり、テリアのぬいぐるみを作るぞ!【完成編】

【前回の記事→『本当そっくり、テリアのぬいぐるみを作るぞ!その1』


『本当そっくり、テリアのぬいぐるみを作るぞ!』の記事を書いてから、かれこれ二週間弱。

ぬいぐるみ…
このまま忘れ去られそうなぬいぐるみ…



今日は久しぶりに予定ないんだ!ゆっくり出来るわ…
との、独り言が聞こえたようで。

パパ) それ、続き縫いなよ。

Σ(゚д゚lll)

無意識に、視界から外していた、作りかけのぬいぐるみ。


洗濯したら、なかなか乾かなかったので、そのまま、数日風呂場に干され、ある日、風呂場から無くなっていたぬいぐるみ。

見かねたパパが、風呂場から、他の部屋に移動させ干してました。


足も切りっぱなしの、お腹も裂けたまま。

…いけない、このままじゃ。



意を決して、続きを。

お白) 今日の匠は…

ビーズが入っていたお腹部分は、持ち運びを考慮し軽量化を図りワタに変更。

そして、アルフィンぽく、お顔大きめ、短足に…縫い直しです。

お白) 余計な仕事を…



とりあえず、完成。

『本物そっくりのテリアのぬいぐるみ』…になってるかな?


◼︎お白 バージョン


記念撮影していると…


ガブリはダメ!匠、そんなに裁縫は得意じゃ無いんだよ。
ボロが出る…


三方向から引っ張られた結果…


立たなくなりました(;´д`)
…もうちょいワタ入れなきゃ⤵︎


◼︎お茶々 バージョン


もう、手が熊のよう…(苦笑)


だから、ガブリはダメだからっ!


お茶々) いやー、いい仕事してますね。

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

<< 久しぶり。実家へ帰省! | ホーム | 『ウエスティの玄関マット』発見!大人買い。 >>


コメント

おお! ついに完成ですね。
アルフィンくんに似ていますね〜。超可愛い♡

でも、一瞬で狩られてしまうとは・・・(>_<)

mayu様

コメントありがとうございます。

頑張りました!(^-^)/
予定では、もう少し似るはずだったのですが…
ぬいぐるみ、案外難しいと知りました(苦笑)

お白&お茶々) テリアですから。まぁ、生きてるヤツは狩れませんけどね…

1日遅れのコメント失礼します^^;

『本物そっくりのテリアのぬいぐるみ』…なってます!なってます~!ママさん職人です。特徴をよくとらえててすっごく可愛いです。我が家にこんな可愛いぬいぐるみがあったら家宝にしますよ!

アルフィン君とエミル君が一生懸命わが物にせんと取り合ってるのがなんともかわいい。。。
アルフィン君ぬいぐるみが取り合いの末にドロドロくたくたになってるのにププッと吹き出してしまいました。

ノーフォークの熊の手、、、とってもよくわかります(笑)
エミル君ぬいぐるみは何とか無事だったのでしょうか?



テリア姉妹のママ様

コメントありがとうございます。

似てますかね?^ ^ そう言って頂けると嬉しいです。
…三分間クッキングを大いに見習って、各テリアの土台となるぬいぐるみを使った時点でほぼ決まってた感じですかね(^^;(不器用なので無理はしない主義です)

しかし、一瞬で、ドロドロベコベコのウエスティになってしまい、顔がもげるんじゃ…と焦りました。
ノーフォークのぬいぐるみの方は、エミルが熊の手でガシッとキープし、なんとか助かりました。
(と同時に…あの熊の手、爪切らなきゃ…と思いました(^^;)

お白) 本物により近づけるため、DNA情報足しときました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム