プロフィール

テリア家

Author:テリア家
ーーーーーー
【登場ワンコ】

◼︎兄 : アルフィン
(別名: お白/アル/アルちゃん/ フィン)
・犬種 : ウエストハイランドホワイトテリア(ウエスティ)
・2014年10月生まれ (雄)
・テリア家在住

◼︎弟 : エミル
(別名: お茶々 /エル/エッちゃん )
・犬種 : ノーフォークテリア
・2015年11月生まれ (雄)
・テリア家在住

【時々登場ワンコ】

◼︎ ジジ
(別名: 麻呂 /ジジくん /じーちゃん)
・犬種 : ヨークシャーテリア(ヨーキー)
・2008年7月生まれ (雄)
・実家在住

ーーーーーーー
ーーーーーーー
※コメントにつきまして。

コメントは毎回楽しく読ませて頂いております。
①内容を非公開としたい場合は、必ず非公開コメント欄にチェックを入れて下さい。
②コメントに、アドレス・URLの入力は必須ではありません。アドレス・URLを公開されたくない方は、アドレス・URL欄は空白のままでお願い致します。
③公開コメントは、頂きましたコメントに、そのままお返事をさせて頂きます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Alphin-emil

楽天市場

にほんブログ村

ワンコと青森旅行【十和田湖・奥入瀬渓流・蔦沼・酸ケ湯・八甲田】…多いなっ

昨日の記事から続いています。


朝5時過ぎ…

お白) zzz …すぴー…

観光協会が開催する『十和田湖散策ツアー』(ワンコの参加も可)に参加するため起床。

散歩好きアルフィンも、まさかこんな時間からお散歩とは理解できず、起きない。

お茶々) 僕はいつでもいけます!

さすが…



5時50分に集合。
朝早いのに結構集まっております。


お白&お茶々) どうもどうも。

参加者の皆様に、可愛がってもらい、朝からハイテンションに。

さっきまでの眠気まなこはどこに…(^_^;)



ツアーは、1時間ほどで、湖畔をゆっくり歩き、乙女の像・十和田神社をまわるコースです。

アル&エル、完全にツアーに溶け込んでおりました。

お白) 解説聞かないとっ。本当は乙女の像て名前じゃないんだぁ。メモメモ。

お茶々) 遅いですよ、写真など撮ってないで早く列に戻ってください。


ここ、紫色のお花がたくさん咲いておりました。
これ、ご存知ですか?
トリカブトだそうです。あの猛毒の。

観光協会のお兄さん) 持って帰らないでくださいねー

…モチロンだとも。。。(苦笑 )

兄弟は全く興味がありませんでしたが、十和田湖のお散歩時にはご注意を。


ーーーーーーー

朝食を頂き、観光協会のお兄さんに教えてもらった、姫マスの遡上が見られる孵化場近くへ。


川を頑張って登っております。

熊似の手を持つエミル、熊のようにおりゃって姫マスを川から外に出さないかな?

お茶々)おりゃっ!…川まで届かない…


姫マスさん達は登ったら、おちかれさまー、と人に捕獲されるとは知らないだろうなぁ…

パパ) そして、お腹をかっ割かれ、卵をだされ…

それ以上言うなっ。

ーーーーーーー

チェックアウト後は、『奥入瀬渓流』に行きました。

一昨日の雨の影響か、渓流というサラサラ流れる感じでなく、ゴーゴーという感じ。


兄弟グイグイ引っ張ります。テリアの血がさわぐのか?^ ^


奥入瀬渓流にも魔物が住んでます。裸で行くと泥だらけに。
2年前は、裸で行ったアルフィン、冷たい奥入瀬渓流でパパに丸洗いされました(苦笑)

ーーーーーーー

次に向かうは、『蔦沼』

ここ、蔦沼は青森県内1位の人気の高い紅葉スポットらしいです。
紅葉の時の写真は、こんなの⇩


今回は、紅葉はまだ。
しかし、緑もとても綺麗でした。


ーーーーーーー
その後は、
『酸ケ湯温泉』へ。

昼食に、お蕎麦を頂き、蕎麦プリン、蕎麦饅頭も。


で、いよいよ戦いが。

『酸ケ湯』…有名な温泉。
しかし、『千人風呂』という大風呂は混浴。


乙女なママとママのお友達さんは、…入るか入らざるか、検討を重ね…

湯浴み(ゆあみ)というキャミワンピみたいなもの売られていますが、そこまでして入るのか?

で、受付のお姉さんに聞くと、バスタオルを湯につけなければ、バスタオルを巻いてもいいと。
そして、千人風呂は、入り口は男女別で、入ってすぐのところは、目隠しもあると。

ならば、混浴千人風呂行きましょう!



バスタオルを巻き扉を開けると、そこは開けており男女ともにプライバシーの保護ゼロゾーン。
二階から下に階段が続いており、下まで行くと、木で目隠しがあり、お風呂も見えないようになっておりました。

なので、手前に入れば、問題なく入れます。

少し奥に行くと、またプライバシーゼロゾーン。しかし、お湯はかなり白濁しているので、浸かりながらの移動ならok。^ ^

が、おじいさん達が、堂々と隠すこともなくおられるので、奥には行けない。。。
これ、ゆあみを着ていても奥まではさすがに無理だったな。

因みに、女性専用の小さな玉の湯で身体などは洗えます。

温泉は、とても良い湯質でした。

(参考になればと、詳しく記載してみました。)
ーーーーーーー

その後は、『八甲田ロープウェー 』へ。

(ワンコは、ロープウェー内クレートやカバンinが必要。)

頂上には何個かの散策コースがあります。
お風呂後なので、30分コースと60分コースの一部(3分で行ける湿原展望台)へ。


やや色づき始めた木々。涼しい風。いい季節に散策出来ました。

ーーーーーーー

その後、青森市内へ戻り、お友達さんとはここでお別れ。

楽しい旅をありがとう!
毎回詰め込み過ぎな旅…今度はのんびりな旅をしょう!!


テリア家の旅はまだ続く。

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

<< ワンコと青森旅行【モヤヒルズ・八食センター・蕪島・葦毛崎展望台・種差海岸】 | ホーム | ワンコと青森旅行【不老不死温泉・白神山地・十和田編】 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム