プロフィール

テリア家

Author:テリア家
ーーーーーー
【登場ワンコ】

◼︎兄 : アルフィン
(別名: お白/アル/アルちゃん/ フィン)
・犬種 : ウエストハイランドホワイトテリア(ウエスティ)
・2014年10月生まれ (雄)
・テリア家在住

◼︎弟 : エミル
(別名: お茶々 /エル/エッちゃん )
・犬種 : ノーフォークテリア
・2015年11月生まれ (雄)
・テリア家在住

【時々登場ワンコ】

◼︎ ジジ
(別名: 麻呂 /ジジくん /じーちゃん)
・犬種 : ヨークシャーテリア(ヨーキー)
・2008年7月生まれ (雄)
・実家在住

ーーーーーーー
ーーーーーーー
※コメントにつきまして。

コメントは毎回楽しく読ませて頂いております。
①内容を非公開としたい場合は、必ず非公開コメント欄にチェックを入れて下さい。
②コメントに、アドレス・URLの入力は必須ではありません。アドレス・URLを公開されたくない方は、アドレス・URL欄は空白のままでお願い致します。
③公開コメントは、頂きましたコメントに、そのままお返事をさせて頂きます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

Alphin-emil

楽天市場

にほんブログ村

犬にマイクロチップを入れる【その2】ーマイクロチップを知るー

昨日の記事から続いております。


さて、マイクロチップ導入を決めたテリア家ですが、いくつか問題が。

マイクロチップ、ネット上では必要か不要かなどの内容はありますが、そもそものマイクロチップの情報(マイクロチップがどのようなものか、種類、メーカー、事故、読取機の事など)はあまり見かけないのです。

そこで、今回、テリア家、調べてみました。


お白) 説明しよう! 以下、マイクロチップの事を色々調べた内容だ。興味のない方はスルーで!

聞いたのは、公益社団法人 日本獣医師会AIPO事務局!

さてさてでは、電話で直撃アルフィン!!

ーーーーー

Q) マイクロチップは何処でつくられているのか?国産?輸入品?

A) 日本で扱われているマイクロチップは、海外の工場(アメリカとヨーロッパの工場)で作られている。

それを輸入・販売をしている日本企業が、7〜8社ある。この中の2、3社は輸入販売許可を取っているだけで未だ流通まで行っていない。
よって、日本では実際は6〜7社のみマイクロチップを取り扱っている。また、各海外の工場のチップを、各日本の企業が扱っているので、マイクロチップ自体も6〜7種類のものが日本で扱われていることになる。

ーーーーー

Q) どこのものが多く取り扱われているのか?

A) 企業のシェアとしては、多いのが共立製薬のようだ。

ーーーーー

Q) そもそもマイクロチップって?

日本では、マイクロチップのデーターコードと通信方式はISO 11784 とISO 11785に則っとっている。

基本15桁の数字が、マイクロチップから読取機(リーダー)により読み取れる。

ーーーーー

Q) リーダーはどのマイクロチップでも読み取れるのか?

A) 日本ではどのリーダーでも読み取れる。

しかし、アメリカなどは、独自規格のマイクロチップを使っていることが多いため(つまり上の2規格以外)読めないこともある。

しかし、空港などには海外のマイクロチップを読み取るリーダーも置いてる所が多い。

日本の空港では、何種類ものリーダーをおき、世界のワンコのマイクロチップを読み取れるよう努力している。

ーーーーー

Q) マイクロチップに何が書き込まれているのか?

A) 15桁の数字。

はじめの3桁は国番号。日本は392らしい。
…この数字は、日本向けに販売されるチップにすでに入れ込まれている。

つぎの2桁は動物の種類。
犬は14、馬は11など決まっているそうな。

そのつぎの2桁は、企業コード。10とか、50とかになっている。

その後の数字が、その個々のマイクロチップの番号。

この番号で、識別が可能となる。

因みに、この番号と紐づけられる情報は登録する必要がある(登録費用1000円)。

犬側は、ワンコの名前・種類・犬種・毛の色・生年月日・マイクロチップを入れた日を書き、飼い主側は、飼い主の名前・住所・電話番号(固定と携帯)ほか、FAX番号などを書く。

ーーーーー

Q) マイクロチップの素材は?

A) マイクロチップの素材は、ガラスが現時点では主流。
『車で引いてもいい壊れない』というのを昔メーカーが言っていたそうだ。

近年、樹脂製品が開発された。強度問題により、一年ほど前から使われはじめた。

ーーーーー

Q) マイクロチップの事故はあるのか?

A) ガラスが割れたとの報告があり、リコールとなったものがある。
それは、温度も測れるという機能が付加されたマイクロチップで、全部でなく、その中のあるロットに、割れるという不具合があったそうである。

ーーーーー

Q) マイクロチップの普及率

A) 犬の場合は分母をどこに設定するかにより異なる。つまり、行政登録(狂犬病注射の際などに登録するもの)されているのは、600万頭だが、ペットフード会社の調べでは900万頭となっているので。

分子のマイクロチップ装着は、130万頭となってる。

ーーーーー

Q) 迷子犬の行政の取り扱いとマイクロチップ

A) 現在は、マイクロチップの装着は義務でなく努力規定にすぎない。そのためリーダー配置義務や、読み取り義務なども存在しない。

義務化されると、配置義務や、読み義務を法的な義務とできると考えられる為、国(環境省)としては普及活動を推進している。

ーーーーー

Q) リーダーの配置の現状は?

A) リーダーは、都道府県レベルでは全てに配置済み。愛護センターなどにある。

市町村の保健所レベルでは、政令都市は殆ど配置済み。しかし小さな市町村ではまだない所ある。

しかし、小さな市町村が保護犬を処分する事はおそらく少なく、その際保護犬は都道府県レベルの愛護センターに移動するので、そこでマイクロチップの読み取りも可能と思われる。

ーーーーー

Q) マイクロチップの費用

A) 装着料金は、独禁法の兼ね合いから一律に決めることが不可能。

マイクロチップ本体代、診察代、装着手技代(因みに、専用の注射器で入れ込む。)

およそ、3000円〜5000円だそう。

ーーーーー

お白) あーー、疲れた。 他に知りたい事がある方は、自身で聞いてくれたまえ!公益社団法人 『日本獣医師会 (AIPO事務局)』のお兄さんが丁寧に教えてくれるはずだ。


次回、マイクロチップ装着編。

その様子を少しだけ。

いよいよ順番がきました。

20180419011323a8f.jpg

変わり身の術? 白猫とタヌキには間違いないが(笑)

診察室に入り、まずは体重測定。

20180419011330477.jpg


20180419011335b34.jpg


さぁ、いよいよだね。


⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

<< 犬にマイクロチップを入れる【その3 完】ーマイクロチップを装着しましたー | ホーム | 犬にマイクロチップを入れる【その1】ーマイクロチップの事を調べて見ましたー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム