1. 『犬と新幹線に乗る!』一人で犬2匹と帰省する。

    『犬と新幹線に乗る!』一人で犬2匹と帰省する。

    アルフィン&エミルの2匹を連れて、所用で帰省する事になりました。実家までは、新幹線と電車。ママ1人&テリア2匹の旅です。ーーーーー昨年も同様に帰省しました。【関連記事→『『犬と新幹線に乗る!』〜昨日、2テリアズを連れ乗車しました〜』】その時は、ワンコバックにアル&エルそれぞれ入れてこんな感じで。これ、重い。まぁ重い、ひたすらに重い…ーーーーー今年は、楽に帰りたい。重さ、なんとかならないか?どうにかしたい!...

  2. 『犬と新幹線に乗る!』一人で犬2匹と帰省する。【乗車編】

    『犬と新幹線に乗る!』一人で犬2匹と帰省する。【乗車編】

    昨日の記事から続いています。昨年同様、肩掛けワンコバッグ2個+背中に大きなリュック+貴重品用に小さな斜めがけバッグ。なかなかのビジュアルだよな(^^;)ーーーーー今回は、新大阪到着後にローカル線で自力で地元まで帰る予定。体力温存の為に、パパに改札ギリギリまで送ってもらいました。少しはこの重さ理解してもらえたかしら?(^^)↓雨の中しっかり散歩もしまして。お水とオヤツも食べ。↓新幹線の中では、こんな感じ。兄弟は...

  3. ①ウエスティのお里、スコットランドへ!【出発編】

    ①ウエスティのお里、スコットランドへ!【出発編】

    本日より、仕事でスコットランドへ。お茶々) 嫌な予感はしてました。アル&エルは、実家でお留守番。ジジくん迷惑かけるねぇ…麻呂) 嫌な予感はしてたでおじゃる。アルフィンは、別件で、ベランダに置いてあるバケツの水を飲む騒ぎを起こしまして。…先が思いやられますが、実家でお世話になります。ーーーーーさて、チェックイン。グランドスタッフ) 本日のフライトは遅れておりまして…多分間に合うと思いますが…ママ) 30分程遅れる...

  4. (番外編)ウエスティのお里、スコットランドへ!【これはないだろう編】

    (番外編)ウエスティのお里、スコットランドへ!【これはないだろう編】

    スコットランド初日。これはないだろ〜シリーズ。ーーーーー1. ウェスティ人形よく水を吸う感じです。笑お白)これ、うちの車を洗うやつににてる…ーーーーー2. 骨。お茶々)1ポンド?これで?持って帰ってきて!これは、検疫没収では?(1ポンド=約136 円)ーーーーー3. 紙ストロー。時間がなくてマックに行きました。話には聞いていた紙ストロー。飲み物はマックシェイクM…どんどんネロネロになっていき、吸えなくなります…。最後は...

  5. ②ウエスティのお里、スコットランドへ!【ヒースロー入国審査 編】

    ②ウエスティのお里、スコットランドへ!【ヒースロー入国審査 編】

    一昨日の記事から続いています。ブリティッシュエアウェイズのエコノミーの機内食はこんな感じ。そして、到着する前、機内アナウンスで名前が呼ばれ…「乗り継ぎ時間がないので、そのままゲートへ急いで行ってください」と。…全体放送で、そのアナウンスは焦るじゃないか。↓その後、着陸30分弱前から、機体が結構揺れまして、機内食の朝ごはんのカレーが胃を苦しめ…気分が悪いママと嘔吐寸前のパパ。BAの機内食、味は悪くないが、朝...

  6. 本場のウェスティに、やっと会ったぞ!

    本場のウェスティに、やっと会ったぞ!

    ついに、会えましたウェスティ!半ば諦めていたところ…会えました…ジョージちゃん(女の子・14歳)です。こちら↓ ちなみに、3週間前に、お姉ちゃんのチャーリーちゃん(女の子・15歳)が虹の橋に渡ったとのこと。パパ) 15才か…15才ね…もちろん、アルフィンとエミルの事も話しました。うちのウェスティは、ALPHIN(アルフィン)て言うんですよ。ゲール語で白とネットに書いてあり名付けたんだけど…と話も、「ALPHIN?ちょっと分からない...

  7. ③ウエスティのお里、スコットランドへ!【執筆活動(?) 編】

    ③ウエスティのお里、スコットランドへ!【執筆活動(?) 編】

    一昨日の記事から続いています。スコットランド、滞在は首都エディンバラ。気候が良く、7月でも朝晩はヒートテック&アウターに薄手のダウンを着てちょうどです。(奥に見えるのが、エディンバラ城)早起きをし、朝食をとるためウロウロとしていると、こちらを発見。『エレファント ハウス』パパ) ?有名なん?え、知らないの?ジブリも好きだが、ポッターも好きなママ。こちらは、ハリーポッターの作者が通いつめてハリーポッターを...

  8. ④ウエスティのお里、スコットランドへ!【エディンバラ レンタカー 編】

    ④ウエスティのお里、スコットランドへ!【エディンバラ レンタカー 編】

    昨日の記事から続いています。パパは、、、仕事。がんばれ!大黒柱!!ママは、、、気分はほぼ観光(?) 笑。だって、ウェスティの故郷ですよ!あなたっ。お白)・・・ 誰に共感をお求めで??今回、時間に余裕があったママは、「もちろん」、レンタカーを借りまして。『ポルタロック』への日帰り旅行を決行!…このポルタロック、ウェスティの発祥の地なのです(*゚▽゚*)可愛い息子の発祥の地!、、、今でしょ!!お茶々)ぼかぁー、どう...

  9. ⑤ウエスティのお里、スコットランドへ!【ウェスティ発祥の地 ポルタロック編】

    ⑤ウエスティのお里、スコットランドへ!【ウェスティ発祥の地 ポルタロック編】

    昨日の記事から続いています。スコットランドは日本と同じ左側通行。イギリスに住んでいたことがあるので、道路規則も大丈夫。道は、レンタカーにナビを借り、保険としてGoogleマップ・オフラインで、スコットランドをダウンロードしておいたので、これまた大丈夫!順調に快適なドライブ。途中、ローモント湖などにも寄りました。エディンバラから3時間ほどで、いよいよポルタロック!ーーーーー行き先を『ポルタロック』と入力し...

  10. ⑥ウエスティのお里、スコットランドへ!【オーバン・グレンコー 編】

    ⑥ウエスティのお里、スコットランドへ!【オーバン・グレンコー 編】

    昨日の記事から続いています。ウエスティの産まれた場所、ポルタロックを堪能し、とても幸せな気分になりました。(…この時、まさか場所違いだなんて全く思ってなかった訳で…orz)時計を見るとまだ昼頃。せっかくなのでそのまま北上。だって、海が近くて、魚貝類食べたくなりまして(^O^)『オーバン(Oban)』へ。↓場所的にはウエストハイランド地方の玄関口みたいなところです。まずは、海の見えるレストランで、オシャレにランチ。サ...