★ワンコを狙う『マダニ』!! 予防と対策はコレ【その1 〜敵を知る〜】

テリアは脚が短い。
優雅にとは程遠く、ドタドタドタドタと歩き、草むらを突き進む。

お白) それが魅力でしょうに。

お茶々) みんなが、キムタク好きじゃないんだ!


マダニ。やつらも、ワンコが大好き。

前足2本をカマキリみたいにふりあげて、獲物が通過するその際に、二本のおててで飛びかかるっ。

マダニ) ヘィ、タクシー。ん?無賃乗車はしねぇぜ。逆に血貰うぜ。

暑いため、ちょっとでも芝生や木陰を散歩させてあげたくなる親心。

そこ、危ない!!マダニ、います!

201807060748218b9.jpg

ーーーーー

先日のアル&エルの病院の際に、先生とマダニの話になり、おもむろに奥の部屋から持ってこられたペットボトル。

こちら。

201807060748096d7.jpg

マダニ) どうもどうも。

・・・・。

少し前に受診されたワンコさんから捕獲したマダニだそう。


これは、少しだけ血を吸った時の大きさだそうです。
ぱっと見、小さなクモみたいですね。


これが、ワンコの血を吸い、寄生し、悪い感染症を引き起こす。

人間もターゲットになり、何人もお亡くなりになられている。

これは、対策しなければ!!

20180706074815b7d.jpg

ーーーーー

今回は、第一回:『まずは、敵を知ろう!』です。

憎っくきマダニについて、お勉強。


マダニはいかにして血を吸うか。

① 頭を皮膚にドリルのようにねじ込み、吸血する。

② そのため、吸血中に目視できるのは、マダニの『胴体の部分のみ』。

③ 吸血中のマダニを、そのままつまみ引っ張ってとると、頭と胴体を切り、頭だけ皮膚中に残す事になる。

④ また、マダニを潰すと、無数の卵が飛び散ることがある。

→そのため、吸血中のマダニをむやみに引っ張り取らず、また、絶対つぶさず、ガムテープなどにくっつけビニールに入れて捨てる。

これが『マダニルール』だそうです。

詳しくは、こちら。是非一読してみてください。
(NIID 国立感染症研究所)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/sfts/2287-ent/3964-madanitaisaku.html

いゃぁ、、、想像するだけで痒くなりますね。

20180706074827c0b.jpg


次回『マダニの天敵あらわる!』に続く。

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村

↓こちらも、ポチっと、応援よろしくお願いします。

fc2ブログランキング

⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂
関連記事
あみ

ごめんなさい…

ごめんなさい、読んでるだけで痒くなるマダニ話だけど、それより2頭身アルちゃんの写真が可愛すぎて…笑♡

2018.07.06 Fri 14:03
テリア家
テリア家

あみ様

コメントありがとうございます。

お白) そこではない。
お茶々) 私はノーフォーク界のもこみち。

ひさひざに思い出しました。
しかし、ほんと顔デカイですよねー。…2頭身っ!爆笑

2018.07.07 Sat 07:18